FC2ブログ

産前、産後のママ整体

お母さんの骨盤の形は、そのまま子宮の形に影響します。
子宮が歪んでいると、赤ちゃんは歪みに合わせて成長し
お腹から出てくる頃には
しっかりと背中や腕、足、頭などに凹みができてしまいます。
(ほとんどの赤ちゃんに生まれつき歪みがあります)


ぜひ妊娠を考えておられる方は
赤ちゃんが快適に子宮ライフをおくれる様になる為にも整えてあげてください^^
ご自身の安産のためにも☆


ただし、傾向としまして
産前、産後(特に授乳期)のママの骨は硬いように思います。
もちろん個人差はありますが

おそらく赤ちゃんにたっぷり栄養を持っていかれているのでしょう

いつも以上にビタミン、ミネラルをとって
活性酸素を除去し
骨に弾力を持たせてあげてください。


過剰な活性酸素は細胞をサビつかせるもとです。
活性酸素を少しでも抑える日々の心得として

・新鮮な野菜、果物をとる(ビタミン、ミネラル、酵素)
・肉を食べ過ぎない
・イライラしない
(ストレス溜まってる人は相談してください^^
 一緒にしゃべってスッキリしちゃいましょう☆)
・サプリメントの力も借りてもいいと思います
・運転は80kmまでで、安全運転を!
・タバコ
・飲酒
・レントゲン
・過度な運動
・排気ガス
・紫外線


出来ることから始めて、弾力のある肌、骨、筋肉をゲットしたいですね^^

スポンサーサイト



ムッターお任せ整体の注意点


骨調整を受けていただくに当たっての注意点としまして
矯正成果を長くずっと維持していただく為に

指圧、あんま、マッサージ、他店のエステ、マッサージ機
イボイボサンダル、肩たたき

以上を避けていただきます。
骨は簡単に歪みますので、上記のことを行いますと調整が台無しになります。
ご自身でお風呂で指圧やマッサージをするのもいけません。
マッサージしなくてもよい身体になりますのでお任せいただけませんか?


ショーツ、ブラジャー、ストッキング、タイツ、レギンス、靴下なども注意です。
脱いで跡が残っている=骨にも歪みができていると思ってください。
ガードルや圧力靴下は特にNGです。
骨調整を行うとむくまなくなりますので、必要なくなります。

赤ちゃんのオムツも気をつけてください。
パンツ式のオムツはそけい部とウエストに切り込みを入れ
ズボンは必ずゴムを入れ替えるか、大きいサイズをはかせてあげてください。
靴下も切り込みを入れないときついです。

なぜ締め付けるとよくないのか
締め付けないための工夫


買い物袋を腕にかけたり、アームバンド、カチューシャなど圧のかかるもの
髪留めのゴムを手首にしておくのも良くありません。

ひもによる締め付けは問題ありませんが
ゴムは簡単に骨の形を変えてしまいます。
ご注意ください。




普通の整体は受けても食事や生活スタイルで
すぐに戻ってしまうことが多いですが
骨調整に関しましては上記の締め付けや指圧さえ避けていただければ
元に戻ることはありません。
毎回少しずつ良くなるばかりです。

いままで諦めていた痛みやボディライン
精神的な気分のアップダウンなどお気軽にご相談ください。
施術内容例はこちら


女性&お子様限定のサロンです。
ムッター一人で施術しておりますので
一日限定2組様までとさせていただいております。

土曜日、祝日は広島の研修に出ていることが多いため
週末しかお休みのないお客様は早めのご予約をお勧めいたします。






正規のトントン骨調整はこちらのサロンで受けることができます。

広島本部 島本整体
大阪   本橋整体
福岡   おかざき整体(女性専用)
東京   木村整体

ご相談ください

面倒だけど、締め付けはダメなので。。


裁縫が苦手なんです・・・

特に、ズボンのすそ上げとか
ほつれを直すとか
ボタン付けるとか・・・

コートのボタン取れてもそのまま着てますもん^^;


でも、でもでもね、

子供のパンツを バスタオルで10枚作ったり
CIMG7718_20100225174415.jpg

↑1歳の夏、トイレトレーニング最終仕上げで
 フローリングでもらしちゃっても
 タオル製のパンツならそのまま脱がして拭いて洗えるとか
 そういうズボラなアイディアの元の作製です。
 
姪っ子のお祝いにオーガニックコットンでおくるみ(刺繍付)で作ったり

息子のスモックにペンで名前を書かずにちゃ?んと刺繍したり

アンパンマンや、ねこちゃん斜めがけポーチを手縫いしたり・・・
CIMG7715.jpg

ムッターをご存知の方はすっっごく意外と思われるでしょうが、

できないなりに、たまにすごい頑張るんです。

下手でもいいんですわ。
型紙なしの一発生地カットですよ。
オーガニックコットンとか高い布でも一切下書きなんぞせずザックザク切って作ります。

よく見えないねって言われます
ムッターは几帳面なA型です
相性占いにご自由にお使いください。



で、何が本題かと言うと


トントン基準の締め付けがとっても厳しいので
服を新しくするたびに

面倒な裁縫をしないといけないと言うことです。
そう、ゴムの入れ替え・・・

息子が只今めきめきと成長中で
一気にサイズが小さくなってきました。

ズボンやパンツの総入れ替え=お裁縫せよ

ってことで、憂鬱です。

今日はナイキのズボンを縫い縫いしたのですが
もう、なんでこんなにきついんよ
100センチなんてまだまだお腹ポッコリの幼児体型なのに
絶対きついやろぅぅぅと嘆きながら
CIMG7698.jpg
履かせるとこんなに生地が引っ張られてしわが入ります。


さらに縫製を見ると
あぁ、最近お決まりの一周ゴムまでしっかり縫い付けてあるタイプ。。。
CIMG7696.jpg

ゴムが伸びないように縫い付けるんですよね。
結果縫う場所が増えて面倒面倒
CIMG7697.jpg
2箇所もこんなにほどいて、ゴムも切って縫いな直さないけんし

いかにムッターにとって苦痛な作業かは
このひどい縫い目を見れば分かる。。。小学生でもまだキレイに縫うわ。
しかも、糸の色もひどい水色って・・

CIMG7700.jpg



こうして、毎回頑張っています。


ズボンが下がらない服が優秀な服だと
ついつい子育て中は思ってしまいがちですが
必要以上の締め付けは本当に身体によくないので
子供の成長にあわせて洋服チェックしてあげてください。

特にユ●二クロやスポーツ系のブランドはとっても締め付けがきついです。
大人の物も気をつけてくださいね。

たった2時間締め付けるだけで骨は歪んできます

生まれてきた時点ですでに歪みはあるのですが
その後の歪みは締め付けと指圧、打撲、怪我などによるものです。
防げる要因には気をつけてあげたいですよね。


セレブはキツイ下着をつけていない。

トントンに出会ってゆるゆる族の仲間入りをしたムッターです。

初めてトントン本部に行った時、
確か無印のLサイズで乗り込んで、
“これのどこがゆるいの?”と撃沈でした

トントン基準の締め付けないはかなり高いです。

お客様もブログをご覧になられて
かなり頑張ってくださっています。

それでも普段Mサイズを購入している方が
3Lを手に取ると、何かの間違えじゃなかろうかと思ってしまいますよね。


今ムッタートントンサポーター様には
リンパと合わせてどんどん骨調整もトライさせていただいているのですが
やっぱり予想通り問題は下着と服装なんですよね

ムッターは健康で、ボディラインが整うなら
そして施術料が無駄になることが惜しいので^^;
3Lだろうとノーブラだろうとお構いなしなんですけど

世間一般の女子はなかなか・・・だめですよね


皆さん、想像以上にきっついショーツを履いておられ
ガードルも愛用されています。

特に今は骨盤を締め付けるタイプのダイエットもはやっていて
ショーツに骨盤締める機能がついてたり。。

あぁ、やめて?


そんな中、先週末にお会いしたYさまは
タイツもゴムの部分をカットされて
ショーツも奇跡の締め付けなし!!!!

え???

と思ってブランド伺いました

藤原紀香さんや、平子理沙さん、二コールキッドマンなどなど
美しい皆さん御用達の下着だそうで。

Y様は平子理沙さんのファンで
お化粧もオーガニックを心がけたり、下着も気をつけているとの事!!

下着はハンキーパンキーと言って、



アメリカサイズなので気持ちゆっくりしています。
ですが、ちょっとセクシーなので本部に置くにはちょっと無理だし

締め付けないと言っても、痩せぎみの人にとってはであり
全く締め付けない・・っていうのはやはり無理そうです。

ヒップ87cm以下の人に大丈夫かもしれません。
Yさまは150cmない小柄な方なので圧を感じませんでした。

でも残念ながら太ったらはけなくなります
ムッターは・・試してみたいけどダメだったら3000円は惜しい・・
とか、ケチな事をウジウジと。まだ頼んでません。


紀香さんは夜は裸で寝るって言ってたし
平子理沙さんも部屋着はシルクのショートパンツをはいてるみたいで
ノンストレス、締め付けないんですね。
高樹沙耶さんもふんどしご愛用ということで
近々締め付けないブーム到来してもおかしくないですよね^^

そんなことを考えていたら先日、お客様より
下着メーカーの社長と知り合いだからコンタクトとってあげるよと!

すご?い^^トントン下着できたら嬉しいですよね
ダサくなくて、健康&美容にいい下着
絶対はやると思うんやけど
そのうち平子理沙さんにも使ってほしいですよね。

どんどん広がる妄想族


トントンのすばらしい所は
締め付けと指圧さえしなければ、悪くならないという点です。

足を組むのは歪んでるからで、治せば組みたくなくなる。
寝方も、姿勢も自分の楽なように。

骨粗鬆症になるのは骨の形が悪いところで
治せは栄養が普通に摂る食事からカルシウムも吸収できるから
別に気にしなくてもいい。

むくみも足首が細すぎるなど、治してしまえば
少々塩辛いもの食べても自分で処理できる足になるというわけ。

一段ずつ改善に向かう骨調整を唯二邪魔するのが
締め付けと、指圧なんです

そのほかに調整した骨を戻す原因はありませんので
急激に不快感が戻った場合はまず締め付けを確認して
更に痛いところを押さずにいることが大事です。


慣れるまでは大変かもしれませんが
慣れるとこんなに楽で、他人任せな健康法はないかなぁ?^^と思えますよ。



今日からできることは
キツイ下着のゴムを切ること。

靴下やタイツ、レギンス、ストッキング、ブラジャーも気をつけてくださいね。

Pagination

Utility

検索フォーム

全記事表示リンク

ムッター'sブログ